マンガMIX

コミックの紹介などするブログ

カテゴリ:漫画感想 > バトル

『グレイプニル』2巻感想。ヤングマガジンサードで連載されている武田すん先生のバトル漫画。
きぐるみのような怪物に変身できる修一とその秘密を知るクレアという少女。クレアは修一の中に入り彼と一体となってコインを集める化物達と戦っていくことに。

続きを読む

4088806379

『プラチナエンド』1巻感想。アニメ化・実写映画化された大ヒット作『デスノート』『バクマン』を生んだ大場つぐみ×小畑健の両先生によるゴールデンコンビの新作でジャンプSQ連載作。デスノートでは死神が描かれてましたが、今作は天使が登場し、次代の神を決める人と天使の物語が展開されます。

続きを読む

B01CGFCPWW

『魔法少女特殊戦あすか』2巻感想。地冥界(ディスアス)との激闘に終止符を打った「伝説の5人(マジカル・ファイブ)」の3年後を描く魔法少女×ミリタリーアクションの2巻目。
同級生がテロに巻き込まれ、かつての戦友のピンチには駆けつけと大切な人のためにイヤイヤながらも戦うことになっていくあすかですが、またも身近な人に敵の魔の手が。

続きを読む

B015Z262DG

『魔法少女特殊戦あすか』1巻感想。原作・深見真先生、作画に刻夜セイゴ先生にコンビによる魔法少女ものでビッグガンガンコミックス刊。
本作は女児向けのキラキラした可愛らしい魔法少女とは違い、魔法少女まどか☆マギカ的な鬱展開のあるハードなストーリーにミリタリー要素が加わった作品。

続きを読む

4063827526

『グレイプニル』1巻感想。武田すん先生作で、ヤングマガジンサード連載作品。グレイプニルはヤングマガジンサードで行われている漫画賞「即連載杯」の受賞作(即連載杯はプロアマ問わずヤンマガサードで連載したい人なら応募可能な賞)。
武田先生の作品は『ハルとナツ』や『この世の果てで愛しましょう』などちょっとエッチなラブコメ作品で知られていますが、本作グレイプニルはダークでバイオレンスな雰囲気でこれまでとは異なる作風となっています。

「どうして僕は、こんな姿に変身してしまうのか――?」 “着ぐるみに変身する”という世にも厄介な特殊能力をもった少年・加賀谷修一。 その力に引き寄せられるように、謎の少女・青木クレアが現れる。 運命的に出会った二人に災厄が襲いかかるとき、彼らは一つに“合体”する!! 武田すんの最新作にして新境地! 着ぐるみ少年と危険な少女の「命がけのラブコメ」が幕を開ける!!

続きを読む

B00U8EPLVG

『ヴィラネス -真伝・寛永御前試合-』1巻感想。夢枕獏先生が「小説現代」に連載中の時代小説『真伝・寛永御前試合』のコミカライズ。作画は雨依新空(あめいしんく)先生。雨依先生は多分新人の漫画家さんみたい(ネットで調べたけど過去作は出てこなかった)。ペンネームの雨依新空はおそらくアメイジングからかと。
ヴィラネスは新創刊された雑誌『ヤングマガジンサード』にて連載の作品。

「小説現代」に連載中、夢枕獏氏『真伝・寛永御前試合』のコミカライズ!! この漫画は、強さを求め続ける武術家たちの、命の削り合い。各地のつわものたちが江戸城に結集し、将軍の目前で果たし合いをするまでのドラマである。謎に包まれた寛永御前試合を題材に、登場する武術家全員を悪党として描く夢枕獏。さらにコミカライズの際には雨依新空の手によって、夢枕作品の外道キャラがオンナに!!

続きを読む

408870701X

ワンパンマン1巻感想。村田雄介版はとなりのヤングジャンプでウェブ連載が始まった頃から読んでるがTVアニメ化されたのでこれを機に再読中。 ワン先生のオリジナル版もずっと読んでるんだが最近は盆と正月くらいな更新頻度であまり話が進んでいなくて、村田版が追いつきそうなペース。

続きを読む

↑このページのトップヘ