マンガMIX

コミックの紹介などするブログ

カテゴリ:漫画感想 > グルメ・料理

肉女のススメ2巻。お肉を食べることに特化したグルメ漫画の2巻では、性格も趣味も違う狼谷さん、犬塚さん、熊代さんの3人の肉女が肉をガッツリ食べるのが好きという共通点からだいぶ仲良くなってきて3人で食べに行くシーンが増えていきます。

続きを読む

『めしにしましょう』1巻感想。『めしにしましょう』は小林銅蟲先生がイブニングで連載されている「限りなくノンフィクションに近いフィクション」飯漫画。
小林銅蟲先生はネットで話題になった『寿司 虚空編』を描かれている漫画家さんで、『累』の松浦だるま先生のチーフアシスタントもされています。
なのでこの漫画に登場する「青梅川おめが」は小林先生、「广 大脳子(まだれ だいのうこ)」が松浦先生がモデルで累の仕事場が舞台となっています。

続きを読む

『空挺ドラゴンズ』1巻感想。『とっかぶ』の桑原太矩先生がgood!アフタヌーンで連載されている漫画。空に龍がいる世界で、龍(おろち)捕りを生業としている捕龍船『クィン・ザザ号』の乗組員たちの冒険を描いたグルメファンタジーです。

続きを読む

『ほおばれ!草食女子』1巻感想。まんがタイムきららフォワード連載作で、アラサー・マミさんを描いた『巴マミの平凡な日常』で知られる「あらたまい」先生の初オリジナル作。
24歳無職の日高ちゅーりっぷが、生活苦のため雑草料理生活を始めるという一風変わった料理漫画で貧乏飯なストーリー。

続きを読む

衛宮さんちの今日のごはん「たけのこグラタン」感想。ウェブ漫画サイト・ヤングエースUPにて連載されているFate/stay nightの料理漫画を読み始めたので、その最新5話の感想です。

第5話は筍をメインの食材に意外にもグラタンにするというものでした。筍は美味しいですけど、筍ご飯や筑前煮などの和風な料理やチンジャオロースかなと思うんでグラタンに使ったことはないなあ。

続きを読む

B01CJEISJO

ヤクザ料理漫画『紺田照の合法レシピ』が面白い。馬田イスケ先生が少年マガジンRにて連載中の極道系料理漫画で、作中の「野菜界のリボルバー」「大葉は合法ハーブ」と独特の表現が笑える、ここ最近多いグルメ・料理漫画とは一線を画する作風。ツイッターで話題になっていたのでニコニコ静画で1話読んだら面白かったので、思わず買ってしまった。以下1巻の感想です。

続きを読む

4199504907

小野中彰大『クミカのミカク』1巻感想。クミカのミカクは小野中先生がコミックリュウ主催の第16回龍神賞で銅龍賞を受賞された作品の連載版。
宇宙人たちが地球に住むのが当たり前のようになっている世界が部隊で、異星人の女の子が食べることの悦びに目覚めていくグルメ漫画。キャラクターが宇宙人だけど、ダンジョン飯みたいに特別な食材が出てくるわけではなく作中に出てくるのは至って普通に美味そうな料理。

続きを読む

4091872506

『お酒は夫婦になってから』1巻感想。クリスタルな洋介先生が、やわらかスピリッツにて連載されている可愛くて至福なほろ酔い夫婦コメディー。書籍の紹介文では『WEB漫画サイト「やわらかスピリッツ」にてぶっちぎりの人気ナンバーワン作品待望の単行本化!!2人のあまりの仲良しっぷりにネットでも【深刻な壁不足!!!!】と大反響!毎話のカクテルレシピも大評判です!!』。

続きを読む

B00O438BF0

『ラーメン大好き小泉さん』1巻感想。『JA 〜女子によるアグリカルチャー〜』を描かれていた鳴見なる先生の漫画で、まんがライフSTORIA連載。女子高生がただひたすらラーメンを食すグルメ漫画で、鳴見なる先生自身も相当なラーメン好きらしくラーメン愛にあふれた作品となってます。
自分は見なかったんですがフジテレビで夏頃にTVドラマ化も放送されてたそうな。

続きを読む

B00ZR2C5E0

『姉のおなかをふくらませるのは僕』1巻の感想。原作・坂井音太先生、作画・恩田チロ先生で秋田書店の別冊ヤングチャンピオン連載のコミック。意味深?なタイトルですが血のつながらい姉と弟の2人ぐらしによる日常と料理がコミカルに描かれています。ちなみに略称はあとがきによると「姉おな」だそうですw

続きを読む

『パンでPeace!』1巻の感想。新創刊された萌え4コマ誌コミックキューンでemily先生が連載されているパンが大好きな女の子「谷みなみ」ちゃんとパン友たちとのゆるふわ日常系漫画。コミックキューンは今まではコミックアライブの雑誌内雑誌という位置付けでしたが今月から独立創刊され、パンでPeace!のTVアニメ化も同時に発表されてす。アニメ化するの早すぎw

続きを読む

↑このページのトップヘ