マンガMIX

コミックの紹介などするブログ

カテゴリ:漫画感想 > 少年サンデー

『古見さんは、コミュ症です。』53話は名前呼びがテーマ。古見さんは、只野くんがなじみのことを「なじみ」と親しげに呼ぶ姿を見て自分も只野くんに名前で呼んでほしくなる。因みに古見さんの名前は硝子(しょうこ)、只野くんは仁人(ひとひと)って名前。只野くんって漢字での字面、特命係長みたいなんやね(笑)

続きを読む

『だがしかし』ほたるさんが帰ってきた!前回124かしの最後で、久々に登場した枝垂ほたるさん。可愛いヒロインはほかにサヤ師がいるが、やっぱり彼女が出るとテンションが上がるというか作品の雰囲気がガラッと変わるね。最近は駄菓子ネタが尽き気味とは言え『だがしかし』は駄菓子の漫画なので、駄菓子を熱く語る彼女の存在は不可欠。

続きを読む

『初恋ゾンビ』における江火野さんの最近の輝きがハンパない件。長身で太眉とあまり自分の好みなタイプのキャラクターではなかったので(胸の大きさは非常に魅力的ではありますが)、最初はそれほど可愛いと思ってはいなかった。
ですが、タロウから誕生日プレゼントとしてキーホルダーを送られた時に見せた普段の気の強い感じとは異なる乙女な表情にはグッと惹きつけられました。

続きを読む

駄菓子をテーマにしたコメディ『だがしかし』から、ほたるさんが去ってからというもの作中で描かれている冬と同じで読む側にとっても冬のような寂しさだった。彼女のハイテンションさと駄菓子への愛、可愛いくもセクシーな容姿が『だがしかし』という漫画をひっぱていて、その人気の要因にもなっていたので出てこなくなってからというもの改めて作品における存在の大きさを感じさせられましたね。

続きを読む

↑このページのトップヘ