『つくろぐ。』1巻感想。『ぼっち日和。。』の今村朝希先生の新作で、コミックキューンで連載されている女子高生3人のDIYコメディ。3人の女子高生がそれぞれの趣味である園芸、日曜大工、お菓子と自分たちの得意なことを活かして生活するハンドメイドな4コマ漫画です。

あらすじ・内容

高校生になった雪丸華は植物が大好きな女の子。自宅から学校までが遠く片道3時間半かかるため、入学から半年たった今になって下宿先が決まる。そこには同じ年の「鳥羽創李」「三角菓子」が下宿していた。
華は農業高校の園芸科に通っていて育てているオジギソウに「ステファニー」と名付けるほどの植物好き。創李は工業高校の建築科に通っていてが日曜大工が大好きで、身の回りで使っている椅子などの家具は彼女のお手製。菓子は料理学校に通う娘でオカルト趣味があるちょっと変わった子。
そんな彼女たちがそれぞれの趣味を活かして楽しい日々を送るゆるふわな内容となっています。

素敵な空間は自分で作れる

ステファニーの鉢

入居してきたばかりの華はうっかりとオジギソウのステファニーを落っことしてしまい、鉢の一部を壊してしまう。底は無事だったため、創李ちゃんが使っていない小物を用いてちゃちゃっと壊れた鉢アートを作っちゃう。

すのこがテーブルに

100円グッズのすのこをばらし組み合わせて作ったマイテーブル。

華カフェ

壁のストライプはマスキングテープ、床には繋げるジョイントマットを。創意工夫で可愛らしいインテリアに。

いちごクレープ

お菓子も魅力的。クレープはラップを張った皿の上に生地を塗りつけレンジで40秒ほど温めれば簡単に出来ちゃう裏技も。

終わりに

女の子たちの可愛さとDIYやガーデニングをテーマにした内容が面白かったです。美味しそうなお菓子と彼女たちが可愛くコスプレした姿に癒やされました。
作者の今村先生は熊本にお住まいで被災されており、また体調も不安定らしく大変な状況らしいので2巻が出るのはかなり先になっちゃいそうですが楽しみに待ちたいです(気になる新キャラも最後の方にちょっと出てきているので)。